写真を見るため東京へ2008年11月02日 20時27分56秒

ヴィジョンズ・オブ・アメリカ
昨日、東京に行ってました。
目的は東京都写真美術館での企画展示「ヴィジョンズ・オブ・アメリカ」の第3部「アメリカン・メガ・ミックス」1957-1987を見に行くことでした。
7月に公開していた第1部「星条旗」1839-1917、9月から公開していた「わが祖国」1918-1961、この企画展を見るために3度東京に行きました。

アメリカという国のフォト・ジャーナリズムの歴史。
1部は写真史の初めという感じで、フォトジャーナリズムの黎明。
でもアメリカという正義の始まり。展示の最後の「アメリカ移民」などの写真がフォトジャーナリズムを感じさせてくれました。

2部は、グラフ雑誌「LIFE」が創刊されフォトジャーナリズムが全盛となり、一方ドキュメンタリー写真など全盛となってきます。
アンセル・アダムスやエリオット・アーウィット、そしてマグナムの一派など、日本人は三木淳、名取洋之助や石元泰博など写真史のお手本のような写真が展示され、そしてアメリカという国の強さを感じさせてくれる展示でした。
この企画はスゴイと感じ入ったものでした。

そして第3部。
正直、加工した写真とか見せられるのか不安でしたが。
いい意味で裏切られました。
60年代、公民運動やベトナム戦争の写真の数々。
シンディ・シャーマンやユージン・スミス、ロバート・クライン、エリオット・アーウィットなどアメリカの日常を切り取った写真。
私が好きなダイアン・アーバスの狂気を感じさせるネガティブな写真の数々。
奈良原一高のアメリカのロードムービーの写真。
そしてラリー・バローズ、沢田教一、石川文洋、岡村昭彦のベトナム写真、足が止まってしまった。

アメリカのジャーナリズムが、正常に機能して世界のトップにあった時代。
その力強さを遺憾なく発揮していた時代。
う~ん、満足。

そして最後のスペースが面白かった。
アンディ・ウォーホルの後にとってつけたようのメイプルソープや杉本博などの写真。
メイプルソープの狂気のポートレートは2点だけ。
杉本博は1点のみ。
もっと見たいぜ。

アメリカン・ドリームという言葉が生きていた時代の記録。
3部ともわざわざ東京まで見に行ったかいがありました。

その東京都写真美術館の近くではバカラのシャンデリアが設置されていました。
昨年は夜に行きましたが、午前中だと太陽の光を受けて7色に分解されて美しく輝いていました。

バカラのシャンデリア
http://eurasia-walk.asablo.jp/blog/2007/12/03/2470723


そして午後、代官山に出てTOTOのショールーム「間」。
ここで安藤忠雄建築展。
あの出世作「住吉の長屋」を再現してあります。
大阪にあるんですけどね、人が住んでいるから入ることができないのですよ。
それに「光の教会」の1/10の縮尺模型など・・・楽しませてもらいました。

元気の出る写真選びちゅう。2008年11月04日 20時28分07秒

写真選択中
昨日、朝から部屋にこもって「↑大阪ビタミン↑」に出展する写真を選んでました。

私なりにテーマを決めて、あーでもない、こーでもないとやって何とか選び出しました。

今日プリントが上がってきました。
中にはブレている写真もありますが、気に入っているのであえて入れました。

私なりに「元気の出る写真」です。
今週末にパネルに貼りこみです。

21人のフォトグラファーが大阪を元気にしようとする写真展です。
あと2週間・・・みんな遊びにきて元気になってください!


-----------------------------

↑大阪ビタミン↑

大阪の歴史あるビルで元気になる写真展を開催します。
2008年11月14・15・16日
12:00-20:00

大阪市北区天神橋1丁目10-4
アートギャラリーフジハラ
TEL06-6351-6352

http://come-on.wonderful.to/vitamin.htm

紅葉2008年11月05日 23時38分42秒

紅葉始まり
京都市内。
紅葉が始まりました。

ピークは11月中旬から下旬。
今年はどこで撮りましょうか。

ただいま印刷ちゅう2008年11月08日 22時06分20秒

印刷中
1週間後に開催の写真展「↑大阪ビタミン↑」

AKIRA(14)の展示用写真とポストカード。
そして私のポストカード印刷中。

と、順調に進んでいるとおもったら、げっ、フォトマゼンタとイエローのインク切れ・・・
予備も無し・・・明日買いに行かなくちゃ・・・あたたた。

明日は私の写真とAKIRA(14)の写真をパネルに貼りこみます。



-----------------------------

↑大阪ビタミン↑

大阪の歴史あるビルで元気になる写真展を開催します。
2008年11月14・15・16日
12:00-20:00

大阪市北区天神橋1丁目10-4
アートギャラリーフジハラ
TEL06-6351-6352

http://come-on.wonderful.to/vitamin.htm

小雪のハイボール2008年11月10日 21時55分26秒

ハイボール
サントリーウィスキーの角のCM。
石川さゆりの「ウィスキーがお好きでしょ」の曲。
小雪が「のど渇きません」と言ってハイボールを飲む、というCMです。

小雪は好みではないのですが、このCMを見るとハイボールが飲みたくなります。

今もハイボール飲んでます・・・「角」じゃないですけどね。


その続編の「私は氷」編も意味深でなかなか好きなCMです。


ニッカの石田ゆり子の「女房酔わせてどうするつもり?」のコピーのオールモルトのCMも好きですけどね。